(2005/2/14) アディダス&ステラ

アディダスと「ステラ・マッカートニー」のコラボレーションブランド「アディダスbyステラ・マッカートニー(adidas by Stella McCartney)」ができたので、さっそく東京・原宿の「adidas concept shop」に行ってきました。私が行った日は2月10日(木)で、この日から発売だったようです。

 伊勢丹で先行発売していたのですが、行けなかったので、どんな感じなんだろうとワクワクして行きました。ちょうどお昼時でしたが、店内はかなり混んでいました。驚いたことに、原宿のど真ん中にあるショップにもかかわらず、店内は大人の女性でいっぱいでした。皆さん何着もまとめ買いしていて、多い人は10着近くも買い込んでいました。

 店内の真ん中に「ステラ」の服がハンギングしてありました。まず、色目。今までのアディダスのイメージカラー「ブラック×ホワイト」ではなく、薄いグリーンやピンクベージュ系、薄いグレー、ホワイトなどが中心で、「ステラ」の今回の春夏コレクションの洋服の色目とほぼ一緒でした。

 色目がきれいなおかげで、店内もブティックのような雰囲気。商品もスポーツウエアというよりも街で着られる服という印象です。半袖のパーカのデザインがかわいくて気に入りました。着丈がショートで、袖口や首回りのデザインもオシャレです。

 ランニング風のメッシュのベストみたいなカットソーも気になりました。デザインもいろいろあり、2枚重なった感じのものや、紐やリボンが付いているタイプもありました。今回の「ステラ」のプレタポルテ・コレクションでもランニング形のカットソーやニットを出していたので、イメージは合っていると思います。

 そして何といっても、プライスが8000円台の商品が多くて、買いやすいのが魅力です。コレクションラインのものでは考えられません。

 キャップやスニーカー、タオルなどかわいいスモールグッズがありました。ブランドイメージは都会の仕事の出来る女性のトレンドのヨガ、ランニングなどをしているという感じです。スポーツウエアを着てガツガツスポーツするのではなく、リラックスしながらスポーツを楽しむみたいな感じがかっこいいと思いました。

 私はスポーツが大の苦手ですが、「アディダスbyステラ・マッカートニー」のウエアには、「少しだけスポーツやってみようかな」という「陸サーファー」気分にさせられました。

Go to top