「3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップ リム)」、2020年春夏コレクションを発表 サステイナブルなコラボを拡大

「3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップ リム)」、2020年春夏コレクションを発表

「3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップ リム)」、2020年春夏コレクションを発表

「3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップ リム)」、2020年春夏コレクションを発表

「3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップ リム)」、2020年春夏コレクションを発表

「3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップ リム)」、2020年春夏コレクションを発表

「3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップ リム)」、2020年春夏コレクションを発表

「3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップ リム)」、2020年春夏コレクションを発表

「3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップ リム)」、2020年春夏コレクションを発表

「3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップ リム)」、2020年春夏コレクションを発表

「3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップ リム)」、2020年春夏コレクションを発表

「3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップ リム)」、2020年春夏コレクションを発表

「3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップ リム)」、2020年春夏コレクションを発表

「3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップ リム)」は2019年9月9日、ニューヨーク・ファッションウィークでウィメンズ・メンズ合同のランウェイショーを開催し、2020年春夏コレクションを発表しました。「3.1グローバルシティズン」に向けたイージーでありながら洗練されたワードローブドレッシングを表現しています。

ユーティリティやユースフルなテーラリング、カット、ボリューム、プリント、カラーで両コレクションをリンクさせながら、ニュアンスで変化をつけています。新たに表現しているノーブルな要素を強調。新しいシルエット、強調されたプロポーション、イノベーティブなファブリックが打ち出されました。

ユーティリティーはデイウェアとイブニングウェアで新しいシルエットを表現。女性らしいシェイプに、メンズウェアのユニフォームを合わせています。ウィメンズコレクションで使用している柄はアンディー・ウォーホルのデイジープリントから着想を得ました。

ウィメンズのシューズには、エスパドリーユやラバを含む新しいスタイルが登場。ケージやメッシュでトランスペアレントなディテールを加え、スタッズやリングの装飾をプラスしています。

サステイナブルな取り組みをさらに広めています。アーティストでデザイナーのAriana Boussard-Reifel氏とのコラボレーションによるジュエリーを制作。各アイテムは倫理的、サステイナブルにニューヨークのスタジオで手作業で制作されています。エシカルファッションが一段と求められる中、先進的なアプローチは、高い関心を集めそうです。

~関連記事~

3.1 Phillip LimとThe Woolmark Companyがコラボ サステイナビリティにフォーカスしたカプセルコレクション発表へ
http://riemiyata.com/news/36493/

Go to top