「GLOBAL WORK(グローバルワーク)」2018-19年秋冬東京コレクション

「GLOBAL WORK(グローバルワーク)」2018-19年秋冬東京コレクション

「GLOBAL WORK(グローバルワーク)」2018-19年秋冬東京コレクション

「GLOBAL WORK(グローバルワーク)」2018-19年秋冬東京コレクション

「GLOBAL WORK(グローバルワーク)」2018-19年秋冬東京コレクション

「GLOBAL WORK(グローバルワーク)」2018-19年秋冬東京コレクション

「GLOBAL WORK(グローバルワーク)」2018-19年秋冬東京コレクション

「GLOBAL WORK(グローバルワーク)」2018-19年秋冬東京コレクション

「GLOBAL WORK(グローバルワーク)」2018-19年秋冬東京コレクション

「GLOBAL WORK(グローバルワーク)」2018-19年秋冬東京コレクション

「GLOBAL WORK(グローバルワーク)」2018-19年秋冬東京コレクション

「GLOBAL WORK(グローバルワーク)」2018-19年秋冬東京コレクション

「GLOBAL WORK(グローバルワーク)」2018-19年秋冬東京コレクション

「GLOBAL WORK(グローバルワーク)」2018-19年秋冬東京コレクション

「GLOBAL WORK(グローバルワーク)」が2018年3月22日、Amazon Fashion Week TOKYOで2018-19年秋冬コレクションを発表しました。当日のランウェイで着用した一部アイテムを、限定店舗と公式ウェブストアで販売する「See Now Buy Now」形式を取り入れました。

「Twist a Tradition」をテーマに掲げ、世界の民族から生み出されてきたトラディショナルと、ストリートアートの感覚をアクセントにツイストしたスタイルを提案しました。チェック柄やボーダー柄、ヴィンテージライクな小花プリントなどの「柄on柄」をはじめ、オーバーサイズのアウターやニットなどのストリートテイストをミックス。

パテント素材のコートや中綿ジャケットの足元はダッドスニーカーで最旬ストリート気分を織り交ぜています。メンズもファーコートの上から太ベルトでウエストマークするよな、カップルでお互いにシェアできそうなジェンダーレス志向の装い。キッズも大人と同じようなストリートモードが今の気分を映し出しています。

フランス人アーティストのK-NARF(ケイ・ナーフ)氏が手がけたストリートフォトをプリントしたコラボアイテムも登場しました。さらに、今回のコレクションでは、海外コレクションブランドでも使用しているエコペル社のエコファーや、リサイクルウールなど、地球環境保全を意識した素材を取り入れたそうです。

東京・渋谷に2018年3月10日、旗艦店「GLOBAL WORK SHIBUYA」がオープン。東コレに2回目の参加となった今回はストリート、アート、ジェンダーレスなどの切り口が注目を集めました。

GLOBAL WORK 2018-19秋冬ランウェイルック
http://globalwork.jp/2018aw_runway/

~関連記事~

「GLOBAL WORK(グローバルワーク)渋谷店」オープニング
http://riemiyata.com/fashion/23773/

Go to top