再生原料が最新ファッションに 「H&M Foundation×HKRITA」

再生原料が最新ファッションに 「H&M Foundation×HKRITA」

再生原料が最新ファッションに 「H&M Foundation×HKRITA」

ファッションの世界で「エシカル(倫理的)」な装いを選ぶ人が増えてきました。生産地の支援やフェアトレード(公正な貿易)などさまざまな取り組みがある中、一般消費者に最も身近なのはリサイクルでしょう。洋服関連のリサイクルというと「古着」のイメージが強いのですが、実は技術とデザインの両面で近年は格段の進歩が見られます。
H&Mは技術面でもリサイクルの可能性を広げています。H&M ファウンデーション(非営利財団)を通じて資金協力している、香港繊維アパレル研究開発センター(HKRITA)と共同で、綿とポリエステルの混紡からそれぞれの繊維を分離する技術の開発にも成功しました。

日本経済新聞社「NIKKEI STYLE」~「宮田理江のおしゃれレッスン」に寄稿しました。

エコなのにおしゃれ 再生原料が最新ファッションに

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO21776740S7A001C1000000?channel=DF090220166682

 

~関連記事~

(第1回)
◆リサイクルとサステイナビリティの違いって? なぜ必要なの? 「H&M」香港ショールーム訪問編
http://riemiyata.com/work/19404/

(第2回)
◆驚きの発明「服の混紡繊維を分離する技術」 「H&M Foundation×HKRITA」ラボ(研究所)訪問編
http://riemiyata.com/work/19703/

(第3回)
◆「衣服サステイナビリティ」の将来性を聞く 「H&M Foundation×HKRITA」インタビュー編
http://riemiyata.com/work/19776/

Go to top